忍者ブログ
結局、忍者に落ちつく

天園ハイキングコースを行く!(後編)

前編からのつづき。

鎌倉宮を目指して天園ハイキングコースを行く
ゆた。でしたが、見事に迷子初めを決めてしまい
もと来た道を引き返すことに。どおりでこの道
誰も歩いてないと思ったわ(ノД`)・゜・。

ちなみに多分着いたのは鎌倉霊園
「右は駄目だ!みんな左に行くんだぞ!」
と、引き返して左に行きましたよ。

20180104_134221

天園ハイキングコース、切通スキーの自分が
興奮するスポットが結構あるんだけど、左に
進むと大興奮しちゃう景色がありました。

この良さわかる方お友達になりましょう!(がしっ)

20180104_134536

しかし、この辺自分が迷った分かれ道もだけど
看板や案内がほとんどありません。ようやく
看板を見つけたのは開けた広場みたいなところ。

「あとどのくらいだろう?」

20180104_134609

現在地を確認しておったまげた。ゆた。の
目的地は鎌倉宮。私がいるのは市境広場

「うん?ここ市境なの?」と疑問に思った
ところで理解した。ここは鎌倉じゃなく
横浜市なんだと。ゴポゴポ…(泡を吹く音)

20180104_142313

ドジだと実感はあったけどここまでドジとは!
よもや目的地と逆方向に進んでたなんて!
でも、鎌倉宮はこちらなんて案内なかったよ…

20180104_140616

くそぅ。なんだか引き返すのもくやしいので
看板を見て気になった「関谷奥見晴台」
行ってみることに。ちなみにここに行く前に
看板に「道を間違えないように」と注意が
あったけれど、なぜかここはすんなり着けた。

20180104_141034
関谷奥見晴台からの眺め

横浜らしく海辺?に工業施設が垣間見えた。
しかし、見晴台というからやぐらでも
置いてあって高い所から観れるのかと思った
けど、ただの開けた丘でした。ぐぬぬー。

ちなみにここを抜けてすぐの所に金沢動物園が
あるらしい。知らんおじさんに聞いたけど、
自分金沢区まで歩いてきたのかよ。バカだわ(笑)

「獅子舞への導き」
20180104_144907

さて関谷奥見晴台から歩いて歩いて天園まで
戻ってきた。途中看板を見落としてないか
注意しながら戻ってきたけど見当たらず…

迷いやすいので正解ルートをご紹介

20180104_145357

前編で通った鎌倉最高点の大平山から横浜市の
最高点の看板のあるところ。自分は大きく
開けてた左に行ったけど、ここを右に行きます。

20180104_145506

すると天園休憩所はこちらと看板が見えてくる。
ここを左に曲がり休憩所に入るつもりで小道を
降りていき、休憩所を通りすぎて右手に進むと…

20180104_152630
瑞泉寺(ずいせんじ)の文字が!

20180104_152706

鎌倉宮は瑞泉寺方向なので瑞泉寺はこちらの
矢印どおり進むと、獅子舞経由の鎌倉宮か
瑞泉寺経由の鎌倉宮の看板が出てきますぜ!

20180104_145727

ちなみにこの順路は天園休憩所のおばちゃんに
教えてもらいましたよ。ぶっちゃけ、休憩所
古くてお世辞にもキレイとは言えなくて
ちょっと近寄り難いけど良いところでした。

IMG_20180104_152110_690
おでん 500円

お昼食べずに歩いててお腹が空いたので休憩に
寄っておでんを食べたよ。おでんなのに
うどんや豆腐が入ってて斬新だったけど(笑)

でも、美味しかったし斬新な「かさまし」の
効果もあって食べたらお腹いっぱいでした!
500円と考えると安いかも。鎌倉は観光地だし
そう考えるとかなり良心的なスポットだね。

20180104_153643

さて、ようやくたどり着いた獅子舞の景色は
こんな感じでした。ここは鎌倉の紅葉スポットで
有名な所なんだけど、確かに紅葉の時期に
来たらよさそうな雰囲気は感じましたね。

20180104_154151
(※)ただ小川もあってぬかるみもあるので注意

20180104_154524

獅子舞を抜けてやっと山を抜けれた!低山だけど
迷子になって5時間近く山道を歩いていい運動に
なりました。というか、なりすぎましたね(笑)

20180104_155940

鎌倉宮 ちなみにここから鎌倉駅までは
徒歩で30分は掛かるので、ハイキングと甘く
みると結構大変です。でも、いい運動になるよ。

正月太ったそこの君、行こう鎌倉!

拍手

PR

天園ハイキングコースを行く!(前編)

20180104_122019

こんばんは。今日は正月休みで鈍った身体に
ムチを打つべく、鎌倉にあるハイキングコースの
一つ「天園ハイキングコース」に行ってきた。

去年、御朱印をもらいに来た際に気になった 
半僧坊の先である!なのでスタート地点も
北鎌倉の建長寺→半僧坊→大平山→獅子舞
(天園ハイキングコース)→鎌倉宮に設定。

20180104_115605

ちなみに前回来たときに写真を撮り忘れた
中庭も新たに撮影しましたが、冬なので
美しさも半減かなと云った感じでした。

20180104_122102

さて肝心のハイキングだけど、半僧坊までは
建長寺の中を歩いてるので舗装がしっかり
してて歩きやすい。半僧坊を抜けてコースに
入ると舗装路など存在せず、まさにハイキング!

20180104_122649

ホント山道と云った装いで、歩いた感じは
同じ鎌倉の「大仏ハイキングコース」より
険しい。ヒールで来たりなんかしたら大変…

20180104_122401

しかし、このハイキングコース逆から来たら
建長寺を抜ける際の拝観料はどうなるの?と
思ったけど、半僧坊で払う形になるんだねー。

20180104_123434

前もってどのぐらい時間掛かるのか調べたら
2時間程度山道を歩くので運動になります。
大平山に着く前にはこんなロープを使って
降りるような所も。気をつけて降りよう!

20180104_125517

警戒してロープエリアを降りて鎌倉市最高点の
大平山に到着。ほっとして油断したのか、ここは
開けてみんなシートを広げてお弁当を食べたり
してるのに、すっ転んで尻もちを打ちました(笑)

よく見たらズボンのチャックも開いてるし!
ゆた。ってば今年も恥ずかしいやつ…

20180104_125752
「オレのバカヤロー!」(大平山からの景色)

20180104_130046

ちなみに大平山の先にトイレがあります。
歩いた感じここにしかないのでトイレに
行きたい人は行っておくべし!

20180104_130753

おおっ!鎌倉最高点の次は横浜最高点に到着。
最高点2つも拝めるなんて侮れないぜ!
天園ハイキングコース!

20180104_130821
ただ鎌倉最高点から近いので景観はそんな変わらない(笑)

20180104_132147

さて最高点を抜けノシノシ歩いて行くと驚きの
道がボクの前に出てきた。なんと看板なしの
分かれ道!はて、どっちが獅子舞に行ける!?

この道に着いたなりゆた。ピーンときました。
オレのシックスセンスが右と言っている!
「よし、右だ!」

20180104_132646
「どこやねんココ!?」

ハイキングコースで迷子になるおじさん。
果たして無事に迷いの森を抜けられるのか?
<後編につづく>

拍手