忍者ブログ

~もりうた~

Knit&Run!

"★スポーツ 自転車"カテゴリーの記事一覧

  • 遠き宮ヶ瀬

    裏ヤビツ峠を登りたい

    関東の自転車乗りのメッカ「ヤビツ峠」
    脚力自慢が腕試しもとい脚試しをしに来る
    関東でも有名な峠。そのヤビツ峠、秦野方面から
    登るルートを表、宮ヶ瀬方面から登るのを裏と
    言って、今回その裏ヤビツ峠を目指して走ってきた。

    拍手

    PR
  • 大型サドルバッグデビュー
    Untitled
    Bike'n Hike Bag 16,500円

    やっとこ手に入れたRawLow Mountain Worksの
    大型サドルバッグ。色は青と水色の中間っぽい
    ターコイズブルーで、トラベルライフスタイル誌を
    出してるPAPERSKYさんとのコラボカラー。

    Untitled

    (ちなみに普通のとコラボモデルとで若干違いがあって、
    ベルクロバンドやサイドのフックにPAPERSKYの
    マークが入っているのと、一番の違いはRawLowの
    ロゴマークが前面にありません。裏面にある)

    Untitled

    早速取り付けてみた。自転車に付けてみると思ってた
    以上にデカくてビックリ!大型サドルバッグとは云え、
    別にキャンプに行くとかじゃなく、日常的に使おうと
    思ったけど、物が入ってない状態だとカッコ良くないね。

    物が入ってないからヘニョヘニョ(笑)

    Untitled

    メインポケット。裏生地が青なのがオシャレですねー!
    ちなみにポケットも付いてるので多少荷物の振分け可。

    Untitled

    サブポケット。メインポケットを開けずにアクセス可能で
    財布やカメラなどよく取り出すものを入れたい場所。
    容量がそこそこあって、自分の財布かデジカメが入る。

    先日購入したMINIMALIGHTならスリムなのでカメラと
    財布どっちも入れることができました。ふふふ。

    Untitled

    せっかくなのでどんな物が入るのか試してみるテスト

    ・工具類を入れたポーチ
    ・着替え(Tシャツ、下着)
    ・脱臭効果のある巾着
    ・輪行袋
    ・エンド金具

    Untitled

    余裕で入っちゃう!このあと思いついたように汗ふき
    シートと携帯用の空気入れを入れたけどバッチリ入った。
    自分の携帯用ポンプは結構大きめなんだけど入って驚き!

    「ロングライドのお供に」(ポンプ記事)
    http://moriuta.blog.shinobi.jp/Entry/221/

    Untitled

    収納に関して云うとバッグ上面にバンジーコードも
    あるので、輪行袋をくくり付けたり、折りたたんだ
    ウィンドブレーカーを挟んでおいたりと、まだまだ
    有効に使えそうか。自分はタオルを挟んでます。

    Untitled

    そうそう、高いバッグを自転車に付けてると盗難が怖いけど
    このサドルバッグは大丈夫。裏面のポケットからスルスルと
    ショルダーベルトを出すと背負うことが出来ちゃうのだ!

    Untitled

    しかもショルダーベルトはリフレクター付きのニクい仕様。
    このサドルバッグがリュックにもなるってのが、他の
    大型サドルバッグとの大きな違いで、自分もこれが
    気になったのでパニアバッグ派だけど買っちゃった。

    Untitled

    背負うとこんな感じ。ショルダーベルトが細いけど意外と
    背負いやすい。ただ、これで歩き回ってないので何とも
    まだ言えないけど、新たに背負いやすくなる拡張キット
    なんかも今年発売予定らしい。ひそかな楽しみです。

    これで背中にリュックを背負わずにいっぱい物を持てて、
    かつリアキャリアも付けなくていいので軽い。そして、
    キャリアがないので輪行もしやすい。…本当か?

    使ってもないのに言うのは説得力ないよね~って事で、
    明日おととし達成できなかった静岡の三保の松原を
    目指してコイツ試しつつ行ってくるー!(つづく)

    拍手

  • 三年目の浮気は無しよ
    三年目。自分がスポーツバイクに乗り始めて
    早いもので三年が経ちました。ボクが乗ってるのは
    ライトウェイのシェファードの2013年モデル。

    最近ではモデルチェンジしてホリゾンタルに
    なってたりで驚いた。猫のマークがかわいくて
    チョイスした自分のシェファードとはもう別物だね。

    shepherd_color5
    ~シェファード2018年モデル~
     
    しかし、クロスバイクで三年目を迎えるとは正直
    思ってなかった。結構早い時期にスポーツバイクの
    楽しさに目覚め、より速いロードバイクや
    旅に適したランドナーに移項するかと思った。

    でも、ロードほどスピードを求めてないし、
    クロスバイクの器用(中途半端)さに満足してる
    っていうのはありますねー。カスタム楽しい。

    Untitled

    さて、三年目にして二度目の点検に行ってきた。
    少ない頻度の点検だけど、普段は自分で整備
    してるので、自転車屋に行くときは新商品を
    見たりで終わっちゃう事がほとんど。

    でも最近、ブレーキの調整しても効きがすぐ
    イマイチに感じたりするので、ブレーキの
    整備にプラスして、自転車の点検がセットで
    見てもらえるって事だったのでお願いしたよ。
    (ちなみにお値段は2,000円なり)

    結果から云うと

    ・後輪のブレーキシューは交換した方がよい
    ・タイヤの向きが前後、逆
    ・ヘッドパーツにガタがキテる

    以上の三点が気になった所でした。

    後輪のブレーキシューは点検の際の調整でブレーキを
    効くようにしてもらって、乗って帰ったんだけど、
    前後のブレーキの差を感じまして…。調整で効くように
    なったんだけど、シューの減りの差を自分でも実感した。

    Untitled

    調整してもらってもダメなものはダメなんだなと…
    すぐに支障が出る訳でもなかったけど、気になると
    気持ち悪かったので、シューを後日購入しました。
    (これぐらいは自分で作業します)

    二度目のブレーキシューの交換だけど、これが
    自分は苦手です。カートリッジを変えるだけで
    簡単と云われてる作業なのに、どうも上手くいかん。

    パッとすぐ着脱できないのよね…
    Untitled

    取れない!入らない!とグイグイやってるとシューが
    ポロっと欠けたり毎回するし、今回に至っては
    ボキっとシューが折れちゃいました(ノД`)・゜・。

    まあ、折れてもなんとか入れられたから良かったけど
    ホント苦手な作業で嫌だ(笑) いい方法ないのかなー。

    Untitled

    タイヤの向きは前と後ろがあるようで、それを
    知らずに逆向きに装着してました。向きが逆だと
    雨の日とかの水捌け性能が変わるみたい。

    Untitled

    パナレーサーのパセラはハの字に見える部分の
    先端が細くなってる方が前のようです。というか、
    前後あるものはタイヤの側面に矢印と文字で
    ROTATION(ローテーション)と書かれてるよう。
    (矢印と同じ方向にタイヤがなるようにすればOK)

    うーん、タイヤに向きってあったんだね!
    自分でいじってるからこそのミスだけど、
    妙に恥ずかしかったです。確かに、雨の日に
    水が嫌に跳ね上がるなと思ったんだよね(笑)

    Untitled

    ヘッドパーツのガタもパーツ代と修理代で1万近く
    掛かると聞いて軽く躊躇したのですが、もう夏もすぐ。
    せっかくだから悪いところは全部直してもらおうと、
    初めてお店に預けて直してもらうことに。入院だよ。

    んで、やっとこ本日帰ってきたのですが、これが
    全然違う。ぶっちゃけヘッドパーツ変えても自分は
    鈍感だから良し悪しに気づかないんじゃ…とも
    思ってたんだけど、ホント違う。乗る前から
    ハンドルを右に左に動かしただけで分かる。

    ハンドルが軽い!

    乗ってみても安定感が違う。いつも通るガタガタ道。
    タイヤも前後直すのにどうせ変えるのならと、手持ちの
    26Cのタイヤに戻したんだけど、揺れが少なかった。

    ガタガタするな~とは気がついてはいたんだけど、
    自分パニアバッグとか付けるので、そのせいだと
    思ってた。だから安定感求めてタイヤも太い32Cに
    してたんだけど、ヘッドパーツが原因とはなぁ…。

    三年目、自転車大好きだけどまだまだ自転車ビギナーだ。

    ちなみにヘッドパーツは色がシルバーで見た目ほとんど
    変わってないけど、ノーブランドのものからTANGEに。
    パーツ代4,500円、工賃4,000円でした。参考までに。

    拍手

  • パニアバッグは最高です
    最近では自転車のバイクパッキングの本まで出てて、
    時代は大型のサドルバッグが主流になって来てると
    思うけど、自分はパニアバッグが好きです。

    どの程度好きかと云うと、オルトリーブのを2つ
    広げるとカゴの形になるJANDDのが1つあって、
    合計で3つのパニアバッグを持ってます。

    Untitled
    THULE Urban Tote 5,000円

    そして、最近4つ目のパニアバッグが仲間入り。
    自転車一台なのに4つもパニアあって、お前は
    日本一周でもするのかって感じだ…(笑)

    スウェーデンのメーカーTHULE(スーリー)のパニアバッグで
    本当は18,000円する商品なんだけど、贔屓にしてる
    自転車屋で売れないからとセール価格だったのでついね。

    最近はこのついが多くて部屋の中がカバンだらけに
    なってきてるのでそろそろついはやめないとならない。
    (以下、機能の紹介やオルトリーブのと比較など)

    Untitled

    裏側。パニアなのにキャリアと連結する機構がない。
    じゃあ、単なるバッグじゃん?って感じだけど、
    このバッグには面白いシカケが搭載されててね!

    Untitled

    銀のパネル部分を押すとくるりと忍者屋敷の回転扉の
    ように回転して、中からキャリアと連結する機構が
    飛び出てくるってワケ!ちなみに後述のショルダー化の
    際も、この機能のおかげで身体に当たっても痛くない。

    Untitled

    ペットボトルが入りそうなポケットが片側の
    サイドに付いててやったー!と思ったら、マチが
    浅いのでペットボトル入れるのは不向きでした。

    実はここパッと見だと分かりにくいけど、半分
    クリアになってていわゆる半透明。透けてるのがミソで
    ここに何かを入れろって事なんだけど分かるかな?

    443389_sized_750x492
    正解はテールライト!

    これが意外と明るくてビックリです。便利な作り。
    半透明で外からは見えにくいのでこれなら格好良さは
    度外視で100均のテールライトとか入れても良さゲ。

    Untitled

    逆側のサイドには止水ジップ付きのポケットが
    あって、手持ちのパニアにはサイドにポケットが
    無いので、これまた助かる~と思いきや、ここを
    開けると中からベルトがスルスル出てきます。

    Untitled

    このベルトを逆側の半透明ポッケの上にある
    アジャスターにパチンと付けることが可能で、
    ショルダーバッグとしても使えるお利口さん。

    Untitled

    ちなみにオルトリーブのパニアもショルダー化
    出来るけど、キャリアに付ける部分が身体に
    当たって気になるんですよね。あれ固いし。

    Untitled

    メインポケットは止水ジップ+ジッパーが
    隠れてるので雨など水が入りにくい仕様。
    中はサブポケットなど無く一室のみと男らしい。

    ただ、もう少し収納は欲しかった。サイドポケットが
    片側はベルト入れで、これも縫いつけられてるので
    外して普通のポケットとして使うことは適わないし。
    もう片方は小物しか入らないからね。メインポケに
    一つサブポケがあったら嬉しかったところ。

    (調べてみたらモデルチェンジしたみたいで
    新しいモデルの物にはサイドにポケットが
    1つ増えてる模様です。やっぱし!)

    Untitled

    でも、サブポケットもなんとかU字ロックに
    携帯工具とテールライトぐらいは入るし、
    バンド入れの方にも携帯ぐらいなら入ります。
    (自分は雨降った時用のサドルカバーを入れてる)

    Untitled

    ちなみにフロントのメーカーロゴとクリアな
    サイドポケットのふちは反射素材が使われてて
    暗闇で光が当たると光って目立ってよいね。

    「気になる悪いところ」
    Untitled

    メインポケの縫製を隠れたジッパーにしてるから
    端っこまでチャックが行ってない。なので、
    開けたときの開きが狭くて物を出し入れし難い。

    あとジップがYKKのものじゃないのでこれも
    合わせて開けにくい。ジップにはジッパープルが
    付いてて開けやすい筈が付いてても開けにくい。
    (YKKチャックほどスムーズさは感じません)

    ただポジティブに捉えると間口自体がそもそも
    あまり開かないので、あえて開けっぱで使っても
    汚れも中に入りにくそうだし使いやすいかも。

    Untitled

    THULEのとオルトリーブのパニアを軽く比較。
    横幅が大分THULEの方がある。つまり上手く
    取り付けれないとペダリングの際にかかとが
    バッグに当たってしまう可能性が高いです。

    Untitled

    THULEのアーバントートは日常で使ってても
    おかしくないデザイン。中から取り出せる持ち手も
    しっかり厚みがあって持ちやすいし、長さもあるので
    本来のトートバッグのように肩に掛けることも可能。

    ただし、自分みたいに筋トレ趣味で生半可に肩を
    鍛えてると入らなくて手持ちオンリーになるよ
    (ノД`)・゜・。

    Untitled

    日常で使うならTHULEのアーバントート
    買い物で使うならJANDDのグロサリーパニア
    旅行やキャンプで使うならオルトリーブ

    どれもオススメだ。パニアバッグは最高!

    拍手

  • 梅雨だシェファ号
    Untitled
    梅雨の境川サイクリングロード

    今日は雨が降る前に用事を済ませて帰るはずが
    途中で雨がザーザー降ってきてしまいやした。 
    関東は梅雨入りして初の梅雨らしいお天気でしたね。

    Untitled

    ずぶ濡れの中、自転車に乗って感じたのがペダルが
    濡れても滑らないって事。フラットペダルだと
    雨で滑って足付きが悪かったりするけど、この
    三ケ島のラムダペダルは大丈夫。フラペって楽だけど
    飽きやすい。けどこれは快適すぎて気にならない。

    Untitled

    でも、このBANJO BROTHERSのサドルバッグは
    雨に濡れるとぐっしょり染みてあかんね。染み
    からの土埃も付着して汚れが目立って良くない。
    前にレポしたけどデザインは割と良いけど質が
    イマイチなんよね。買い替えも考えております。

    Untitled
    SIDE ENTRY WATER BOTTLE CAGE(Salsa) 1,600円

    さて、本日お目当ての品。シェファード2013は
    フレームの形が変わっててフレーム三角が小さく
    その分、ボトルケージからボトルが取りにくい…

    Untitled

    PDWの鳥のボトルケージも気に入ってるけど、
    もう少し取りやすくならんかなと思ってたんよね。
    そこで最近自転車屋さんのブログを読んでこの
    ボトルケージが良さそうだなと目をつけてて、
    贔屓の自転車屋にも入荷したということで早速購入。

    Untitled

    名前のとおり横からボトルを着脱するケージで
    これならフレームが小さくても引っかからない。
    ちなみに取り出し口を右にも左にも持ってこれるので
    左右どちらの手でボトル持つかにも対応してるよ。

    Untitled

    Salsaのだけどなかなか値段も控えめで助かるね~。
    ただ、取り出し口がサイドに付いてるので
    ペットボトルは大きさが違うので置けません。
    (カバーとかに入れて厚みをもたせればイケそうだけど)

    しかし、サイドに口が開いてるからか転落防止のためか
    思ってたより固くて取り出すのに力が入りますね。
    これは問題あんま解決してないんじゃ…(笑)

    (追記) 自転車に乗って試してみたところ、口の固さは
    気になりませんでした。(多分、自分が自転車に乗った
    重みで安定するから) 取り出しやすさが段違いで良い。

    ボトル取り出しにくいと感じる人は試してみるべし

    拍手

  • ああ斧ペダル
    「クロスバイクのペダルを新しくしたい」

    ランニングで江の島から走り始めるLSD(長く
    ゆっくり走る)を始めて、江の島まで自転車で
    行くのですが、今のトークリップのペダルだと
    ランニングシューズが痛むので嫌だなと…

    トークリップからまたまたフラットペダルに
    変えたいなと思って、先日買っちゃいました。

    Untitled
    三ヶ島 ラムダペダル  4,536円

    このラムダペダル、個人的に曰く付きの品で。
    つい先日の話なんだけど、気になってたこの
    ペダルがサイクリーの実店舗と連動している
    ネットストアで発見しまして。

    中古だけど値段も千円ちょいと安かったので
    お試しに買ってみて良かったら儲けもんと、
    お店に行くもタイミング悪くお休みでした。

    次の日もお休みってことだったので、じゃあ
    また明後日見に来てみるかな~と思ってたら、
    なんとネットストアで売り切れの文字が!!

    実店舗に一度も並ばずに売り切れって
    サイクリーふざけんなと思った次第でして…。
    (サイクリーは他店舗の商品も取り寄せ料を
    支払うとお取り寄せも可能なんだけどね)

    でも、取り寄せ料800円もするし800円プラス
    するんなら新品買うよなあと思ってたのに!

    そんな残念な事があった矢先、贔屓の自転車屋に
    このラムダペダルの欲しかった黒が入荷してて。
    (サイクリーにあったのは銀でした)

    Untitled

    で、買っちゃいましたよ。斧みたいな形が
    インパクトの強いペダル。以前理想のペダルを
    探してた時
    にお店の店長に薦められたけど、
    「このペダルはねーわ…」とスルーした品。

    前はありえないと思ったのに月日が経って
    良いかもと思ってしまうなんて、人間って面白いね。

    Untitled

    新旧比較。同じく三ヶ島のUrban Platformに
    グランヴェロのトークリップを付けて使ってた。
    (重量は新210g、旧212gと変化はほぼなし)

    Untitled

    シェファ号にラムダペダル付けるとこんな感じ。
    どうかな?と思ったけどなかなか似合う!
    クロスバイクにラムダペダル有りだと思う!

    んで、肝心の使用感ですが縦に踏み面が大きく
    とにかく踏みやすい。それと普通のフラペと
    比べてタコの吸盤の様なピンがグリップ力を
    高めてて、足の裏にくっつく感じも受けます。

    グリップ力を感じると云っても引き足が使える
    ほどではないけどね。でも、ここまで踏みやすいのは
    驚きでフラットペダルの概念が変わったわ。

    Untitled

    ペダルの側面に反射板が付いてるのもニクい。
    これダサいと思ってたんだけど、光が当たると
    ホント目立つんだよね。安全性が上がるの大歓迎!

    Untitled
    CATEYE VELO9 1,080円

    それともう多分一年ぐらい壊れて計測はせず
    時計として使っていたサイクルコンピューターを
    新しくしました!サイクリーで未使用品が
    安かったので捕獲。ありがとうサイクリー。

    さて、熱海まで御朱印もらいに行く準備は
    着々と進んでおります。心配なのは道路状況と
    自分の体力ぐらいですかね。あとは迷子か…(笑)

    今週末に行く予定です。乞うご期待!

    拍手