忍者ブログ
Knit&Run!

大型サドルバッグデビュー

Untitled
Bike'n Hike Bag 16,500円

やっとこ手に入れたRawLow Mountain Worksの
大型サドルバッグ。色は青と水色の中間っぽい
ターコイズブルーで、トラベルライフスタイル誌を
出してるPAPERSKYさんとのコラボカラー。

Untitled

(ちなみに普通のとコラボモデルとで若干違いがあって、
ベルクロバンドやサイドのフックにPAPERSKYの
マークが入っているのと、一番の違いはRawLowの
ロゴマークが前面にありません。裏面にある)

Untitled

早速取り付けてみた。自転車に付けてみると思ってた
以上にデカくてビックリ!大型サドルバッグとは云え、
別にキャンプに行くとかじゃなく、日常的に使おうと
思ったけど、物が入ってない状態だとカッコ良くないね。

物が入ってないからヘニョヘニョ(笑)

Untitled

メインポケット。裏生地が青なのがオシャレですねー!
ちなみにポケットも付いてるので多少荷物の振分け可。

Untitled

サブポケット。メインポケットを開けずにアクセス可能で
財布やカメラなどよく取り出すものを入れたい場所。
容量がそこそこあって、自分の財布かデジカメが入る。

先日購入したMINIMALIGHTならスリムなのでカメラと
財布どっちも入れることができました。ふふふ。

Untitled

せっかくなのでどんな物が入るのか試してみるテスト

・工具類を入れたポーチ
・着替え(Tシャツ、下着)
・脱臭効果のある巾着
・輪行袋
・エンド金具

Untitled

余裕で入っちゃう!このあと思いついたように汗ふき
シートと携帯用の空気入れを入れたけどバッチリ入った。
自分の携帯用ポンプは結構大きめなんだけど入って驚き!

「ロングライドのお供に」(ポンプ記事)
http://moriuta.blog.shinobi.jp/Entry/221/

Untitled

収納に関して云うとバッグ上面にバンジーコードも
あるので、輪行袋をくくり付けたり、折りたたんだ
ウィンドブレーカーを挟んでおいたりと、まだまだ
有効に使えそうか。自分はタオルを挟んでます。

Untitled

そうそう、高いバッグを自転車に付けてると盗難が怖いけど
このサドルバッグは大丈夫。裏面のポケットからスルスルと
ショルダーベルトを出すと背負うことが出来ちゃうのだ!

Untitled

しかもショルダーベルトはリフレクター付きのニクい仕様。
このサドルバッグがリュックにもなるってのが、他の
大型サドルバッグとの大きな違いで、自分もこれが
気になったのでパニアバッグ派だけど買っちゃった。

Untitled

背負うとこんな感じ。ショルダーベルトが細いけど意外と
背負いやすい。ただ、これで歩き回ってないので何とも
まだ言えないけど、新たに背負いやすくなる拡張キット
なんかも今年発売予定らしい。ひそかな楽しみです。

これで背中にリュックを背負わずにいっぱい物を持てて、
かつリアキャリアも付けなくていいので軽い。そして、
キャリアがないので輪行もしやすい。…本当か?

使ってもないのに言うのは説得力ないよね~って事で、
明日おととし達成できなかった静岡の三保の松原を
目指してコイツ試しつつ行ってくるー!(つづく)

拍手

PR

三年目の浮気は無しよ

三年目。自分がスポーツバイクに乗り始めて
早いもので三年が経ちました。ボクが乗ってるのは
ライトウェイのシェファードの2013年モデル。

最近ではモデルチェンジしてホリゾンタルに
なってたりで驚いた。猫のマークがかわいくて
チョイスした自分のシェファードとはもう別物だね。

shepherd_color5
~シェファード2018年モデル~
 
しかし、クロスバイクで三年目を迎えるとは正直
思ってなかった。結構早い時期にスポーツバイクの
楽しさに目覚め、より速いロードバイクや
旅に適したランドナーに移項するかと思った。

でも、ロードほどスピードを求めてないし、
クロスバイクの器用(中途半端)さに満足してる
っていうのはありますねー。カスタム楽しい。

Untitled

さて、三年目にして二度目の点検に行ってきた。
少ない頻度の点検だけど、普段は自分で整備
してるので、自転車屋に行くときは新商品を
見たりで終わっちゃう事がほとんど。

でも最近、ブレーキの調整しても効きがすぐ
イマイチに感じたりするので、ブレーキの
整備にプラスして、自転車の点検がセットで
見てもらえるって事だったのでお願いしたよ。
(ちなみにお値段は2,000円なり)

結果から云うと

・後輪のブレーキシューは交換した方がよい
・タイヤの向きが前後、逆
・ヘッドパーツにガタがキテる

以上の三点が気になった所でした。

後輪のブレーキシューは点検の際の調整でブレーキを
効くようにしてもらって、乗って帰ったんだけど、
前後のブレーキの差を感じまして…。調整で効くように
なったんだけど、シューの減りの差を自分でも実感した。

Untitled

調整してもらってもダメなものはダメなんだなと…
すぐに支障が出る訳でもなかったけど、気になると
気持ち悪かったので、シューを後日購入しました。
(これぐらいは自分で作業します)

二度目のブレーキシューの交換だけど、これが
自分は苦手です。カートリッジを変えるだけで
簡単と云われてる作業なのに、どうも上手くいかん。

パッとすぐ着脱できないのよね…
Untitled

取れない!入らない!とグイグイやってるとシューが
ポロっと欠けたり毎回するし、今回に至っては
ボキっとシューが折れちゃいました(ノД`)・゜・。

まあ、折れてもなんとか入れられたから良かったけど
ホント苦手な作業で嫌だ(笑) いい方法ないのかなー。

Untitled

タイヤの向きは前と後ろがあるようで、それを
知らずに逆向きに装着してました。向きが逆だと
雨の日とかの水捌け性能が変わるみたい。

Untitled

パナレーサーのパセラはハの字に見える部分の
先端が細くなってる方が前のようです。というか、
前後あるものはタイヤの側面に矢印と文字で
ROTATION(ローテーション)と書かれてるよう。
(矢印と同じ方向にタイヤがなるようにすればOK)

うーん、タイヤに向きってあったんだね!
自分でいじってるからこそのミスだけど、
妙に恥ずかしかったです。確かに、雨の日に
水が嫌に跳ね上がるなと思ったんだよね(笑)

Untitled

ヘッドパーツのガタもパーツ代と修理代で1万近く
掛かると聞いて軽く躊躇したのですが、もう夏もすぐ。
せっかくだから悪いところは全部直してもらおうと、
初めてお店に預けて直してもらうことに。入院だよ。

んで、やっとこ本日帰ってきたのですが、これが
全然違う。ぶっちゃけヘッドパーツ変えても自分は
鈍感だから良し悪しに気づかないんじゃ…とも
思ってたんだけど、ホント違う。乗る前から
ハンドルを右に左に動かしただけで分かる。

ハンドルが軽い!

乗ってみても安定感が違う。いつも通るガタガタ道。
タイヤも前後直すのにどうせ変えるのならと、手持ちの
26Cのタイヤに戻したんだけど、揺れが少なかった。

ガタガタするな~とは気がついてはいたんだけど、
自分パニアバッグとか付けるので、そのせいだと
思ってた。だから安定感求めてタイヤも太い32Cに
してたんだけど、ヘッドパーツが原因とはなぁ…。

三年目、自転車大好きだけどまだまだ自転車ビギナーだ。

ちなみにヘッドパーツは色がシルバーで見た目ほとんど
変わってないけど、ノーブランドのものからTANGEに。
パーツ代4,500円、工賃4,000円でした。参考までに。

拍手