忍者ブログ

~もりうた~

Knit&Run!

"★スポーツ 自転車"カテゴリーの記事一覧

  • 補給食の旅
    補給食。自転車を長時間運転する際は食べないと
    エネルギー切れで動けなくなってしまうこともあり、
    食べることが大事です。先日ヤビツ峠を補給しながら
    登ってたけど気づいた。カロリーメイト食べにくい!
    口の中がパサパサになるのがよろしくない。

    Untitled

    自分は小さい羊羹(かし原の塩羊かん)を長いこと
    ランするときにも持っていくぐらい気に入ってる。
    けど、他にも良い補給食はないか探してみましたぜ。

    来週富士スバルライン登る予定だしね!

    Untitled
    プロテインバー ベイクドチョコ 128円

    筋トレ好きですが食べたことなかったプロテインバー。
    見た目的にカロリーメイトみたいでパサパサしてそう?

    食べてみた感じねっとりしたチョコレートバーでした。
    パサパサはしてないけどあんまり美味しくないかな。
    自分はチョコが好きくないので少数意見かもだけど。

    Untitled
    一本満足バー シリアルホワイト 113円

    ホワイトチョコでコーティングされたエネルギーバー。
    チョコ好きじゃないと言ったけどこっちはフルーツが
    入ってて食べやすくて美味しいー!

    たんぱく質は1本あたり2.3gでプロテインバーの10gと
    差があるのは筋トレ好きとしては気になるけど、
    自転車の補給としてはこちらの方が良さそう。
    (
    味の好み的な意味で)

    Untitled
    クリフバー ブルーベリー クリスプ 268円
     
    登山の行動食で人気のクリフバー。お値段はちょっと
    高めだけど68gとボリュームがあります。エネルギーも
    1つ250kcalなのに脂質は5gと低く、かつタンパク質は
    プロテインバーと同じ10g入ってると間食に良さゲ。

    それとプロテインバーと一本満足バーよりもバーが
    しっかりしてて食べてもボロボロ崩れない。乗りながら
    食べても道路にはこぼしたくないので気に入りました。

    値段の高さもプロテインバー(34g) 一本満足バー(38g)と
    比べるとほぼ倍の大きさなので実はそこまで高くない。
    走りながら食べるには少しサイズが大きいけどね…。

    Untitled
    スポーツヨウカン+ 100円

    井村屋が開発したスポーツマンに適した羊羹。
    普通の羊羹よりも塩分が多いのが特長。

    食べて思ったのがとにかくうまい!
    甘さが控えめで普通にスポーツ羊羹なんて大層な名前に
    しなくてもいいんじゃと思ってしまうぐらい美味。

    手に持ちやすいサイズと。押すだけで食べることが
    可能なパッケージ。そして味とあんこ嫌い以外は
    食べてみる価値ありなスポーツヨウカン+でした。

    補給食ならスポーツヨウカンで筋トレ勢の間食には
    クリフバーをオススメしたいね。どちらもあまり
    見かけないのが難点だけど…。自分は登山用品の
    好日山荘さんでどちらも見かけて買いましたよ。

    拍手

    PR
  • 4度目の挑戦
    「富士スバルラインを登る」

    先日決めた目標を達成するため、足りない坂力を
    養うため神奈川県は秦野にあるヤビツ峠に
    行って参りました。登るのはこれで4度目かな?

    Untitled

    なお登った時の参考タイムは…

    1回目 2時間以上

    2回目 1時間22分

    3回目 1時間20分

    夏の暑さとこんな坂登れるかとヘロヘロになった
    1回目が懐かしいもんです。前回はリアキャリアに
    パニアバックを付けたポタリング仕様で最高記録!
    今回はキャリアもパニアも取って、タイヤも32cから
    26cに変えての挑戦なので新記録に期待大です…!

    (以下、登頂の様子を文字通り"かけ足"でお伝えします)

    Untitled

    途中、伐採工事の影響かヤビツの中に信号機が
    設けられてて驚きました。運よくひっかからずに
    進めたため、足つき0のままいざ頂上へ…!

    Untitled
    4度目のヤビツ登頂!!!

    タイムは1時間25分!!!

    …下がってるやんけワレ!\(^o^)/

    弁解すると筋肉痛は2日後に来るし、おじさんになって
    よかったー!と喜々として、前日に足の筋トレをしまして。
    その結果クライム中は足の疲労度がヤバかった…(バカ)

    教訓「ヤビツ前はあしだいじに」

    拍手

  • BANJO BROTHERS サドルバッグ
    Untitled

    サドルバッグを新たに購入。夏以降これで3つ目で
    正直買いすぎ…以前まで使ってたのやらを合わすと
    自転車一台なのにサドルバッグは5個という事態。

    自分で使うリュックやカバンだとお店に行けば、
    実際に背負ったりして使い心地や洋服に合わせて~
    なんてことも出来るけど、自転車のカバン類は
    仲良いお店でもないと試着出来ないのが難点ですね。

    自転車屋に行っても売ってる種類も数もそう多くなく、
    値引き率の高いネットの通販で頼んでみて、いざ届くと
    イマイチってことが間々あって、増えてしまった。

    Untitled
    横面

    Untitled

    裏面はこんな感じ。ネットの写真だと感じなかったけど
    意外と合皮の部分がチープで安っぽいです。かなり…

    Untitled

    というか、届いて実物を目にした時から思ったけど
    この「おが屑」みたいなの、合皮のバンドから落ちた
    皮のカスか!ポロポロ落ちてきていただけません…

    通販のサイトだとこんな汚く見えなかったのにな。
    と思うけど、販売する上でこんなマイナスなこと
    わざわざ書かないよね。神経質な人は注意ですね。

    Untitled
    中は面白い作りで木のポールが横に渡ってます

    Untitled

    これも型崩れしないようにプラ板が入ってます。
    感じとしてはモンベルのフロントバッグと一緒ですね。

    Untitled

    イマイチなバンド部分。これ革でないのは値段的にも
    確実だけど、合皮でもないのかもしれません。穴も
    所々開きが甘い箇所があって入れにくい。盗難を
    警戒して毎度サドルバッグ外す人はめんどいかも。

    穴が広がって入れやすくなるかもだけど、
    最初はストレスが溜まる作りなのは確かです。

    Untitled

    付けてみた。3千円台というお値段を考えると
    ブルックスのサドルに合うというのはなかなか。

    しかし、安値の落とし穴が皮のカス以外にも…!
    Untitled

    メインポーチの閉める部分のホックの位置が微妙。
    ハズレを引いたのか分からないけど、もっと下に
    ホックが来てないとダメで、ホックを一番上の部分で
    止めてもバッグがきちんと閉まった感じがしません。

    縫製の甘さが値段にあらわれちゃったかな。
    この辺は安っぽさを感じました。

    Untitled

    それと反射素材も付いてて嬉しいのですが、変な
    位置にぶら下がってるので、タイヤで擦りそうだし
    ホイールに巻き込まれないかちょっと心配です。

    見た目がチリーン(ポケモン)みたいで好きだけど(笑)

    Untitled

    これが正解か分かりませんが反射素材と一緒に無駄に
    ぶら下がっていたコードはポストに引っかけました。
    これならバッグがパタパタしちゃうことも減りそう。

    Untitled

    お値段は3,941円。BANJO BROTHERSのサドルバッグ。
    落ちまくる皮のカスとバッグの入れ口の小ささ以外は
    グッドなサドルバッグ。ハンバーグラー好きにもオススメ。

    拍手

  • 秋の自転車欲
    もうすぐ10月、9月は雨ばかりでアウトドアな事は
    ほとんどやれなかったなーという思いの反動で、
    出かけたい欲が高まってきてるゆた。です。

    Untitled

    特に自転車。去年挑戦して失敗した三保の松原への
    ロングライドのリベンジ。これも気温が寒くなれば
    なるほど、峠を下るのが厳しくなるので、気温が
    本格的に落ちてくる前にまた挑戦したいところ。

    それと日本人なら一度は思うであろう「富士山登頂」
    自分も登ってみようと思ってて、9月の晴れた日に
    登りに行こう!なんて考えてたら、登山道が閉鎖に
    なってしまいました。9月いっぱいぐらいまでは
    登れるもんだとばかり思ってた…\(^o^)/

    山を登った回数は少ないけど山自体は好きなので、
    今年もどこか登りに行きたいのですが、富士山に
    登りたかった気持ちが残っていて。

    そこで閃いた!

    自転車で富士山登ろう!

    登山道は閉鎖してるけど5合目までは行ける。
    調べたところ自転車で5合目まで登るのでも
    30kmの登りが待っているようで、以前登った
    大観山の20kmの登りより10kmも長い…!!
    (平均勾配5mとシチュ的に大観山と全く同じ)

    以前登った際のお話「湘南~箱根へ」
    http://moriuta.blog.shinobi.jp/Entry/213/

    ちょい不安なので近々ヤビツに行こうかな。
    あと10日でろんぐらいだぁす!のアニメも
    始まるし、それも楽しみです。普段アニメは
    ほとんど観ないけどこれは観る予定です。

    今年の目標「富士スバルライン登頂」

    拍手

  • モンベル フロントバッグ
    Untitled

    先日購入したU.T.サドルポーチが気に入らず
    新たなバッグを早くも買ってしまいました。
    タイトルのとおりモンベルのフロントバッグで
    値段は消費税抜きで3,800円とお求めやすい。

    このバッグ、本来の用途は自転車のハンドルに
    付けるフロントバッグなんだけど、サドルにも
    取り付けられるよって話は自転車界では有名。

    Untitled

    BROOKSのものだとサドルの下に引っ掛ける所が
    あるので取り付けが容易です。ぶっちゃけ、前回の
    U.L.サドルポーチとどっち買うか迷ったんだよなー。

    Untitled

    機能面としてはサイドに2つのポケットがあって、
    真ん中のポケットかな?って部分がメインの
    入れるところになります。…正直言います

    入れにくいです(笑) ペットボトルとかは残念ながら
    入らないですね。もうちょいメインのポケットは
    入れやすくなるようになったら嬉しいなー。

    Untitled Untitled

    けど、容量自体は大きく輪行袋も入っちゃう!
    というか、肩掛けバンドやエンド金具など
    輪行に必要なもの全て入れちゃえますぜー!

    Untitled

    サイドに2つあるポケットもかなり大きくて、
    なんと!普段サドルバッグに入れてるものが、
    1つのポケットに全部入ってしまいました!
    しかも、もう少し入りそうなぐらい余裕。

    Untitled

    付けてみた。なかなか良い感じだけど、お前は
    そんなに荷物を積んでどうするんだい!?って
    ぐらいのオーバースペック。常に旅が出来そう。

    乗ってみて踵がバッグに当たらないか不安だったけど
    大丈夫でした。太ももの裏は当たるけど気にならない
    程度ですね。今年から前年度までのポリエステル?から
    生地がナイロンになって、生地がやわらかくなったのも
    あるかもです。固いと当たると気になりなるからねー。

    ちなみにキャリア付いてる状態ならサドルから
    バッグを離せるので太ももの裏も当たりません。

    これからは用途に応じてどのバッグを選ぶかキャリアを
    付けるか分けて行こうかな~。結論から云うと値段と
    機能考えてもモンベルのフロントバッグは良いものだ。

    荷物の出し入れのアクセスは今一つなので、
    自分はサドルバッグとして使うことを奨めたい。
    (7/29追記)

    @asa_cocoが投稿した写真 -



    リアキャリアを外して使ってみました。結果から

    云うと太ももの裏には当たるけど、何も使わずとも
    漕いでてかかとが当たることはありませんでした。

    久しぶりにキャリアとパニアバッグを外したけど、
    シェファ号が軽すぎて驚いた!輪行する時はこの形が
    ベストかな。蝶ハンドルでの輪行は試したことが
    ないので、近いうちに袋詰めのテストしたいね。

    拍手

  • U.L.サドルポーチ
    古くなったサドルバッグを新調しようと何かよい
    品はないか探しておりましたが、見つけました!
    結構悩んだけどキミに決めた!

    Untitled
    モンベル U.L.サドルポーチ 1,400円

    色とロールして閉めるデザインに惹かれて決めました。
    このバーガンディなら赤カゴと茶パニアの間にあっても
    おかしくはないかな?そうあって欲しいなと思い購入。

    色はダークフューシャ(バーガンディ)と他に3色あって
    他にはガンメタル(黒)、プライマリーブルー(青)、それと
    スカイグレー(灰色)の3色があって全4色展開してます。

    Untitled

    パニアバッグは盗難防止に南京錠を付けてるけど、
    サドルバッグはそのままなので、高いと盗難が怖い。
    その点、このU.L.サドルポーチは安いし取られても
    痛手は深刻な程ではないかなと思います。

    しかし、ピンからキリまであるサドルバックだけど
    1,400円は安すぎ!むしろ機能的に心配になる値段。

    触ってみると生地がすげー薄い。パッケージ裏の
    説明文でも注意されてるけど、先端がとがった
    工具とか入れると速攻で穴が開いてしまいそう。

    Untitled

    手を入れてみるとロール部分が広がるので意外と
    物は入りそうだけど、手が透けてやがるッ!!!
    最近流行りの大容量サドルバッグのマネして、
    ロールの限界まで詰めたりしたら破れそう…。

    Untitled

    一応サドルの中にポケットがあります。けれど、
    これが小さすぎる。鼻の穴に指を入れてみよう。
    それぐらいまでしか入らない奥行なんだな…

    試しに入れたタイヤレバーも先っちょしか入りません。
    先っちょだけしか入れないからさ…ね?ね!?
    って、そんなもんがいい訳がない!!!

    Untitled
    付けてみた

    マジで透け透けやん…
    1,400円という値段相応のサドルバッグでしたね。
    モンベルだから特別良いってことはなかった。

    Untitled

    サドルバッグの中はこんな感じのものが入ってます。
    透けて見えてたタイヤレバー2本と予備のライトに
    knogの携帯工具と、突然の雨で皮サドルが濡れると
    困ってしまうのでBROOKSのサドルカバー。

    あとは修理などで手が汚れた際に付けて手を擦ると
    手の油汚れが落ちてキレイになる携帯用のクリーム。

    本来なら交換用のチューブが入ってるんだけど、
    最近遠出する機会がないので入っておりません。
    サドルカバーとだいたい同じ大きさなので、それを
    考慮してもこれぐらいの物は入れられますねー。

    これ以上入るけど素材が薄っぺらく、中に型紙も
    入ってないので、多く入れれば入れるほど形が
    崩れます。見栄えが格好良くはないと感じるので、
    自分は入れてもこのぐらいかな。

    ロールタイプだけど素材の面で思ってる以上に物を
    入れたいって気持ちにはならないサドルバッグ。
    とにかく安いものを探してる人には良いかも。

    拍手