忍者ブログ

~もりうた~

Knit&Run!

"★日常 料理"カテゴリーの記事一覧

  • サバサバサバ!
    自分は食べ物の好き嫌いがないんだけど、
    最近これは無理だなって思った食べ物が
    出てきました。それがこいつサバ缶!

    Untitled

    たんぱく質が豊富なのでトレーニーの間では
    毎日1缶食べる人もいるサバの缶詰。自分も
    マネしてスーパーで多めに買ったのですが…

    とにかく口に合わない。サバ缶好きな人には
    悪いんだけど昔飼ってたネコの缶詰を開けた
    ときの香りと同じにおいがしてどうもダメ。

    嫌いなら食べなければいいじゃんってこと
    なんだが、食べ物を残すのが大嫌いな自分は
    何とかしてこのマズいサバ缶を処理したい!

    缶詰からダイレクトだとパスだけど調理したら
    何とかならないかなとちょっと作ってみた。

    Untitled

    まずは大根と一緒に煮てみてサバと大根の煮物。
    なかなか良いアイデアかと思ったけど、サバの
    水煮自体がやわらかいので崩れやすいね。

    この辺の水煮のやわらかさはメーカーによって
    違ったりするのかな。自分は西友オリジナルの
    サバ缶を使ったので次回は他の所の開けてみよ。

    ちなみにただ醤油とかで煮ただけだと水煮の
    においがそのままなので、くさみ消しに生姜とか
    ネギの青い部分とか入れた方が良いかもしれない。

    Untitled
    もう1つ。サバのドライカレー

    友達に教えてもらったんだけどこっちの方が
    簡単だし、カレー粉でサバの水煮のにおいも
    無くなるので良い感じ。野菜は玉ねぎと生姜に
    ニンニクとピーマンを入れました。美味いよ。

    でも、まだまだサバ缶マスターへの道は遠い…
    これはうまいよ!っていうサバの缶詰の料理法
    ありましたら、ご一報くださいませー。

    拍手

    PR
  • 夜のお菓子作り
    こんばんは。最近お菓子作りが自分は下手だと
    嘆いていたら、お菓子作りの上手い人に「これは
    良いよ!」という本を推されたので買いました。

    Untitled
    バターを使わないパウンドケーキ(マイナビ) 1,380円

    お菓子作りにおいてバターの温度管理ってのが
    難しいようで、自分はそれが難しかったのかすら
    気がつかないレベルなので、難しい部分をカット
    して作れちゃうってのは嬉しい限りです。

    Untitled
    んで、早速作ってみた!

    基本のバニラパウンドケーキ。バターを使わずに
    植物油(自分はサラダ油とオリーブ油を用いた)で
    作れちゃうので、バターを切った際の包丁や
    まな板を洗わずに済んじゃうのはよいですねー。

    Untitled

    味の方もしっとりふわふわで美味しい。自分が
    作ったとは思えない(笑) バター入ってないけど
    ヨーグルトと牛乳でちゃーんとうまみもある。

    作業時間も1時間もあれば作れるし、これ以外にも
    クッキー風のパウンドケーキ、はたまたおかず風の
    パウンドケーキの作り方など全45種類も載ってる。

    こりゃ春はパウンドケーキ作りだね!

    Untitled

    しかし、本の工程でボウルの中に入れた材料を
    火にかけるんだけど、見事に焦げてマリオのヒゲ
    みたいになっちゃったので、それだけは注意で…
    マイナビのバカヤロー(ノД`)・゜・。

    拍手

  • ハッピーバレンタイン
    Untitled

    今日はバレンタインですね。今年も女子力の
    高い子からもらっちゃいました!わーい!
    はい、ウソです。自分で作りました…

    「バレンタインは自分に好きだよと伝える日」
    今年も普段あまり作らないスイーツ作りをした。
    (以下、忘れるであろう未来の自分に残します)

    Untitled

    まず、全粒粉のビスケットを袋に入れてめん棒で
    粗く潰していく。全粒粉のビスケットがどんなのか
    分からなかったのでムーンライトにしてみたよ。

    Untitled

    粗さもよく分からなかったのでこの位の粗さに。
    潰したビスケットの中にバターを入れ混ぜるけど
    そのままだと混ざらないと思ったので、レンジで
    チンしてバターを溶かしてから混ぜました。

    Untitled
    ビスケットをケーキ型に敷き詰め冷蔵庫へ

    Untitled

    クリームチーズをなめらかになるまで混ぜるべし。
    ハンドミキサーがないので木べらで混ぜたけど、
    ちゃんとなめらかになるので安心して大丈夫だぞ!

    Untitled

    なめらかになったらグラニュー糖と卵を入れる。
    卵の表記に全卵なのか黄身だけなのか迷うも
    元パティシエの友達に聞いたら、焼くタイプの
    チーズケーキは全卵でオッケーらしい。

    Untitled

    砂糖と卵を入れ白っぽくなるまで混ぜたら
    生クリームを投入。スーパーで迷ったけど
    乳脂肪分は47%の生クリームにしましたよ。

    Untitled

    生クリーム、薄力粉(今回はドルチェ)、レモン汁を
    入れて混ぜたら冷蔵庫で冷やしてたビスケット入りの
    ケーキ型に流し込んでいく。底が抜ける型だけど
    液が漏れたりはしないので安心してそそぐべし!

    Untitled
    あとは170℃のオーブンで40分ほど焼けば…

    @asa_cocoがシェアした投稿 -


    じゃーん!チーズケーキの完成!

    初めて作ったけど結構簡単だね。少なくとも
    シュークリームの皮よりか遥かに楽でした。
    お味の方はわりと甘さが控えめでいくらでも
    食べられそうなヤバいチーズケーキでした。

    詳しい材料の詳細はこちらを参考にどうぞ!
    簡単でおいしいチーズケーキをありがとう。
    栗原はるみさん愛してる!

    拍手

  • ぬか漬けはいずこへ
    去年の11月にぬか漬けの本を買って
    やる気満々だったけど、なかなか生ぬかを
    手に入れられる機会がありません。

    自転車でどこか行った時にお米屋さんに
    寄ってみようと考えてるんだけど、日曜で
    お店が閉まってることが多々ありました。

    それとぬか漬けの本によるとぬか床は温度を
    25℃と高めにすると一番働きが良いみたいで、
    冬のゆた。家はこたつしか暖房器具がないし、
    ぬかのために暖房つけっぱも避けたいな…と。

    Untitled

    でも、それじゃあ一歩も進まないので 
    生ぬかじゃないけどスーパーで見つけた
    S&Bの「ぬか漬けの素」を使ってみる事に!

    Untitled

    このぬか漬けの素、冷蔵庫で保存も可能で
    これなら温度管理もいらないし、よく聞く
    ぬかを毎日かきまぜる作業も不要とまさに
    ズボラな自分にピッタリのものなのだ。

    Untitled

    使い方も簡単でプラスチックの容器などに
    ぬか漬けの素を入れて、その中によく洗った
    野菜を水気を切って漬けこめばオッケー!

    Untitled

    キュウリはまるごと、ナスは半分に切って
    断面をぬかに漬かるようにするのがミソ。
    1回の使用の目安はキュウリとナスが写真の
    ように1本ずつが適量でベターらしい。

    Untitled

    ぬかに漬けてプラスチック容器のフタをして
    冷蔵庫に入れておきやした。完成は明日の
    夜には出来てるはず。野菜切って漬けただけ。

    本当にぬか漬け明日出来てるのかなあ…
    簡単すぎて不安になるぬか漬けの素でした。

    Untitled

    (追記) ぬか漬けちゃんと出来ておりました。
    結構味がしっかりしてて濃いめ。もう少し
    薄味の方が好みなので次は漬ける時間短縮だ。

    拍手

  • 華金カレー
    オクシモロンのレシピを元にチキンカレーを
    早速作ってみました。カレー粉を使わない
    本格的なカレーとなると大変そうだけど、
    5つのスパイスを使って作れると簡単でした。

    Untitled

    クミンシード、クミンパウダー、ターメリック、
    コリアンダーパウダー、ガラムマサラ。
    この5つだけで作れちゃう!どれもスーパーの
    香辛料のコーナーで見つけて買えました。

    お値段も小さいのなら1つ100円代で買える。
    クミンパウダーだけ小さいのが売り切れてて
    大きいのになってしまって300円になったけど、
    高くて手が届かないってスパイスは無いかな。

    Untitled
    皮を取った鶏モモ肉をヨーグルトにつける

    Untitled
    クミンシードを油で熱して香りづけ
     
    Untitled
    生姜とニンニク、薄切りにした玉ねぎを加え

    Untitled
    玉ねぎが焦げた飴色になるまで炒める

    トマト缶を開けトマトを加えて炒める

    ガラムマサラを除くスパイスを加える
     
    Untitled
    1時間or1日つけた鶏モモ肉を加えて煮る

    Untitled
    煮詰まったらはちみつを加えて完成!

    作業行程も全部で1時間くらいで作れるし、
    意外と手軽に作れちゃう。ホント入門用に
    レシピを書かれたのが分かりましたよ。

    Untitled

    お味は辛みのないスパイスのチキン煮込みと
    云った感じ。チキンがとてもやわらかい!
    焦げたまねぎの味も気にならず美味しい。

    けど、カレーなんだしもっと辛くていいのに
    なあ…と思った。でも、それはすでに
    夜飯を済ませ、味見程度にしようとテンパリング
    という行程を省いたからでした(笑)

    そりゃガラムマサラ入ってなきゃ辛い訳ないよね。
    明日テンパリングしてみよう!今宵はテンパって
    玉ねぎを焦がしたゆた。でした。

    Untitled

    (追記) テンパリングしました。聞き慣れない言葉だけど
    バターを溶かしてそこにスパイスを加えると香りと
    風味がグッと増すテクニックらしい。

    @asa_cocoが投稿した写真 -



    テンパリングしたバターとガラムマサラを入れたら
    ジュワッと食欲を増す音がして気持ちいいです。
    仕上げに刻んだ香草を散らして完成だー!

    バターとガラムマサラを入れるとこんなにも
    美味しくなるとかビックリ!カレー粉を使わずの
    スパイスカレー美味しゅうございました。

    拍手

  • わたしのお弁当
    Untitled

    最近インスタのフォロワーさんが作るお弁当が
    美味しそうで、自分でも作りたくなったので
    久しぶりにお弁当を作ってみましたよ。

    チーズ入り玉子焼き
    いんげんのベーコン巻き
    マカロニサラダ
    ちくわとほうれん草ともやしナムル

    Untitled

    きっと一日坊主で終わるかなと思ったけど、
    これが楽しくてお弁当作りが今キテます!
    んでも、寝る時間を稼ぐために作りおきして
    おいたりします。作りおきって楽しいよね。

    Untitled

    カジキマグロの味噌漬け
    にんじんのきんぴら
    ハムトマトブロッコリー串

    Untitled

    和風ハンバーグ(大根おろし)
    パプリカのスフレ風
    五目豆

    パプリカのスフレ風は書籍「私たちのお弁当」に
    載っていたもので、パプリカを半分に切って
    そこに卵液とベーコンを入れレンジでチン。

    と忙しい朝でも簡単にできる!とのことだったの
    ですが、パプリカの中の卵液をこぼしたりして
    てんやわんやでした。立ちが安定するように
    パプリカの接地面も少し切った方が良さゲ。

    Untitled

    牛肉とシイタケのしぐれ煮
    梅と大葉のちくわ巻き
    卵焼き
    大学いも

    寝坊して作れなかった日もあったけど、
    弁当を作る日々です。お弁当作り、なにが
    いいかって云うと人目に晒すので少しでも
    美味しそうに作ろうと思うこと。

    料理って慣れてくると適当になってくるもんね…
    続けていきたい習慣だけど大変なのでどうかな?
    (続いてたら来週もブログでまとめるかも)

    とりあえず、新しいお弁当箱が欲しいなー!

    拍手