忍者ブログ
Knit&Run!

大型サドルバッグデビュー

Untitled
Bike'n Hike Bag 16,500円

やっとこ手に入れたRawLow Mountain Worksの
大型サドルバッグ。色は青と水色の中間っぽい
ターコイズブルーで、トラベルライフスタイル誌を
出してるPAPERSKYさんとのコラボカラー。

Untitled

(ちなみに普通のとコラボモデルとで若干違いがあって、
ベルクロバンドやサイドのフックにPAPERSKYの
マークが入っているのと、一番の違いはRawLowの
ロゴマークが前面にありません。裏面にある)

Untitled

早速取り付けてみた。自転車に付けてみると思ってた
以上にデカくてビックリ!大型サドルバッグとは云え、
別にキャンプに行くとかじゃなく、日常的に使おうと
思ったけど、物が入ってない状態だとカッコ良くないね。

物が入ってないからヘニョヘニョ(笑)

Untitled

メインポケット。裏生地が青なのがオシャレですねー!
ちなみにポケットも付いてるので多少荷物の振分け可。

Untitled

サブポケット。メインポケットを開けずにアクセス可能で
財布やカメラなどよく取り出すものを入れたい場所。
容量がそこそこあって、自分の財布かデジカメが入る。

先日購入したMINIMALIGHTならスリムなのでカメラと
財布どっちも入れることができました。ふふふ。

Untitled

せっかくなのでどんな物が入るのか試してみるテスト

・工具類を入れたポーチ
・着替え(Tシャツ、下着)
・脱臭効果のある巾着
・輪行袋
・エンド金具

Untitled

余裕で入っちゃう!このあと思いついたように汗ふき
シートと携帯用の空気入れを入れたけどバッチリ入った。
自分の携帯用ポンプは結構大きめなんだけど入って驚き!

「ロングライドのお供に」(ポンプ記事)
http://moriuta.blog.shinobi.jp/Entry/221/

Untitled

収納に関して云うとバッグ上面にバンジーコードも
あるので、輪行袋をくくり付けたり、折りたたんだ
ウィンドブレーカーを挟んでおいたりと、まだまだ
有効に使えそうか。自分はタオルを挟んでます。

Untitled

そうそう、高いバッグを自転車に付けてると盗難が怖いけど
このサドルバッグは大丈夫。裏面のポケットからスルスルと
ショルダーベルトを出すと背負うことが出来ちゃうのだ!

Untitled

しかもショルダーベルトはリフレクター付きのニクい仕様。
このサドルバッグがリュックにもなるってのが、他の
大型サドルバッグとの大きな違いで、自分もこれが
気になったのでパニアバッグ派だけど買っちゃった。

Untitled

背負うとこんな感じ。ショルダーベルトが細いけど意外と
背負いやすい。ただ、これで歩き回ってないので何とも
まだ言えないけど、新たに背負いやすくなる拡張キット
なんかも今年発売予定らしい。ひそかな楽しみです。

これで背中にリュックを背負わずにいっぱい物を持てて、
かつリアキャリアも付けなくていいので軽い。そして、
キャリアがないので輪行もしやすい。…本当か?

使ってもないのに言うのは説得力ないよね~って事で、
明日おととし達成できなかった静岡の三保の松原を
目指してコイツ試しつつ行ってくるー!(つづく)

拍手

PR