忍者ブログ

~もりうた~

Knit&Run!

ロングライドのお供に
この間、自転車を直してもらったときに注文してたものが届いたとのことだったので取ってきました。自転車屋さんのアクセサリーって見えてる分が売れちゃったら品切れなのかな。2つあって買おうか迷ってたんだけどいきなり2つなくなるとは…



注文してたのはこいつ。TNIの携帯用ポンプ、ハイプレッシャーマイクロフロアポンプ。2160円

届くまでに一週間から10日ほどかかるとのことだったけどネットで評判を調べたら上々だったので注文。11日目にやっと届いた品。色々と店員さんに聞いてみたけど「一週間も旅するなら携帯用ポンプで一日ぐらいならCO2ボンベタイプのやつ」とか「うちの自社商品はぶっちゃけオススメできない」とか自社製品なのにそんなこと言っていいの?とハラハラしましたw

確かにボンベタイプの方が便利なのかもだけど、ボンベタイプのやつは正直未知の領域なので怖いんですよね。思うにろんぐらいだぁす!を読んでて チューブ噛んでたら破裂する=ボンベタイプ怖い なんだけどw



携帯用ポンプとしては結構サイズは大きめ。シェファードのシートチューブは短いと思うけどそれよりか大きいぐらい。なので、縦に取り付けるのは無理。



トップチューブならOK。だけどこのポンプ自体のデザインはそこまで気に入ってないので取り付けるのは無しで。実用性重視です。



裏面。自転車に取り付けられるパーツが付属されてます。説明の表記は英語オンリーでちんぷんかんぷんだけど引っ張るだけで形になっていくので、家用の空気入れ持ってたら分かると思う。



広げてみました。比較対象のみかんはスタッフがこのあと美味しく食べたけど結構デカいね。自分は自転車に付けないでリュックに入れて持ち運ぶつもりで買ったけど、自転車に取り付けたい人はこの辺ネックかも。



早速空気を入れてみるテスト。圧力は30と40の間ぐらいまで抜きました。



携帯用ポンプで測定。うーん?ちょっとだけ数値にズレがある?と思いつつ空気をシャコシャコ入れてみた。お店の人曰く「60ぐらいまでしか頑張っても入らなくてとりあえず動けるぐらいの空気なので近くの自転車屋さんを見つけるまでの空気」と言ってたけどはてさて…



ドヤ。70気圧まで入れたった!120回ほどシャコシャコしたけどw 気圧も高くなってくると入れるのに力がいるようになるけど、T字に持ち手が変形できるので思ってた以上に入れやすかったです!



家用のポンプでも測定。なぜかズレがなくなってる(笑) 入れてるうちにズレがなくなったのかな?とりあえず70気圧以上入れるのは厳しいけど70も入るのなら満足。リュックに入れといてもそんなに気にならないのでこれは買ってよかった。 

これで一応ロングライドした際のトラブルには対応出来そうね。ただ自分にトラブルに対応できるスキルがあるかは疑問だけど…。今度チューブ交換にも挑戦してみないとね。

拍手

PR

コメント