忍者ブログ
Knit&Run!

布博&LIFE SPEC CO-OP

Untitled

布博2017に行ってきました。場所は湘南から一番近い
東京都、町田にある「町田パリオ」というボロいビル。
駅から歩いてすぐの所にあるし、町田には何度も
来てるけど、一度も入ったことないビルでした。

Untitled

入り口で入場料500円を支払って、交換にもらったのは
洒落た花の形をしたチケット。これを3階のポーチ博、
4階の布博に入る際に提示するんだけどかわいいねー。

しっかし、布博初めて行ったけどすごい賑わいでした!
男女比は9:1、いや9.5:0.5の割合で女性ばかりでしたよ…
女性専用車に間違えて入ったかのような気まずさ。

もうね、早々に退却しました…(笑)

Untitled

編み物関係だとAVRIL、パピー、keito、ダルマなどの
有名所に加えて、遠方からも気仙沼のKFSや、神戸から
Vaerelse(ヴェアルセ)など、数多くのお店やメーカーが
参加してました。鎌倉の木々さんも着てましたねー。

だけど、特定のこれ!って物がなければピークを越えた
夕方近くに行った方がよさそう。とてもじゃないけど
午前中はゆっくり回ることなんて不可能。せっかく地方
からも来てるお店が多いので、ゆっくり見たかったな~。

Untitled
海と山の巾着 2,000円

入場料500円払って何も買わんのは勿体ないという貧乏性で、
何か無いかな~とこちらを購入。前述の神戸のヴェアルセの
模様編みの巾着を編めるキット。神戸は山も海も近くて
それをイメージして作りだされたキットらしい。

ヴェアルセの店員さん、関西訛りで本当に神戸から
来てるんだ!とちょっと感動した。ポストカードも
頂いたけど、素敵そうなお店で関西の人が羨ましい限り!

Untitled

続いて、世田谷に移動してものづくり学校にお邪魔。
場所は池尻大橋の駅から歩いて10分ぐらいかな。
ここは、廃校になった中学校をそのまま活用してる
施設で、学校の中に店や工房やオフィスが入ってます。

校舎の中を歩いてるとブティックやパン屋さんがある
不思議空間で、なんだかジブリの映画にでも出てきそう!
ワクワクする所なんだけど、残念ながら校内の写真撮影は不可。

Untitled

今回は気になるブランドが参加するイベントで来たよ。
(LIFE SPEC CO-OP) 自転車のフレームやパーツで有名な
SimWorksも来てるだけあって、サイクルラックもいっぱい
設置されてて、自転車乗りも結構な人数来てましたね。

Untitled
PLAY WALLET X-PAC 4,300円

お目当てのMINIMALIGHTの財布。今回のイベント限定の
デニム生地で作ったの欲しさに行ったけど、デニムだと
厚さが出て重さもあるので、普通のタイプのものにした。

Untitled
色は他に赤、黒、紺、グレーがあります。レザータイプもあり。

Untitled

この財布とにかく小さくて、かつ軽い。重さ20g!
素材はX-PACで汚れても洗うことが可能とアウトドアに
ピッタリなお財布。富士登山で使おうと買ったが、カードを
沢山持ち歩きたくない自分に合っててメイン使用も視野。

Untitled

薄くて軽く機能性もある財布だけど、しいて言うなら
小銭入れが小さいので小銭は出しにくいし、入らない。
以前、CHUMSのコインケースを自転車用に買ったけど、
MINIMALIGHTも自転車用にも良いと思います。

Untitled

おまけ。校内のパン屋さんで買った300円のラスク。
ここのパン屋さん、校内では売ってなくネットの通販
オンリーとかで、その通販もビックリするような値段。

3000円近くするジャムって気になるけども(笑)

貧乏人のゆた。には到底手の出ないパンだけど、校内で
300円で売ってたラスク美味しかったです。失敗作でも
売ってるのか?という値段だけど、妥協のない味でした。

世田谷に行った際はのぞいてみるべしものづくり学校

拍手

PR