忍者ブログ
Knit&Run!

アトラスロープレ=難しい?

WVW69i5fjVwBXISeFi

なんてことだ!ラストダンジョンだと思ってた所が
ラスダンじゃなかった時の絶望感ったら…!(挨拶)
先週そろそろ終盤で今週クリア出来るかなと
思ってた真4Fだけど、ちょっと無理そうです。

クリア後に感想言いたかったけどラスダンが
とにかく広い。ちょっと迷子になる広さなのと
個人的にラスダン来る前で終わりで良くね!?
って印象なので、クリア前に感想述べておきます。

またラスダンクリア後に思ったことも書くけど!

<STORY>
WVW69i4TYYITZM37-t

物語は前作の終盤から始まり、前作の主人公フリンの
活躍で平和を取り戻したと思われた矢先…新たな
勢力の登場により、その期待は裏切られます。

人間が天使と悪魔と神の戦いに巻き込まれて、
神、悪魔、天使どの勢力の味方をするか、そして
戦いの果てに自由を手に入れられるのかと云ったお話。

「神々と人間の戦い」
WVW69jDBXaQ5tIDX-P

怖い。終盤の展開はうすら寒気がする怖さでした。
ホラーゲームやってるかのような気分を体験したヨ…

難易度はEASYに値する「対立」モードでやったけど
ほとんどストレートに進行ができました。なので、
ストーリー知りたいって人も楽しめる作りだし、
アトラスのRPG=難しいんじゃない?と敬遠してる
ゲーマー諸氏も手に取りやすく間口は広いです。

<CHARACTER>
WVW69jCTjQwc1oJLYf

幼なじみ、お姉さん、ショタ、魅力的なキャラが揃ってる
けどいかんせんお話は食料も悪魔の肉を食べる荒廃した
東京が舞台なので、日常的なシーンはほぼなし。

一応パートナートピックといったデビサバのメール的な
システムもあるけど、キャラクターに関していうと
もう少し掘り下げたお話もあったら嬉しかったなあ。

<SYSTEM>

一番評価したのはシステムの快適さが抜群!
ゲーム内で手に入るポイントを消費して、例えば
「主人公が歩く度にMPが回復する」なんてことも
可能になります!後半はダンジョンも広くなり
回復しに脱出しなくて良いのは嬉しかったです。

WVW69jEJeWkMT_g9mY

それとものぐさゲーマーな自分が最高に感じたのは
「弱点オート攻撃」(これもポイント消費で使える)
メガテンと云えばプレスターンバトル(敵の弱点を
攻撃すると自分のターンが伸びる)がキモですよね?

昔から敵をオートで攻撃してくれるものはあった。
が、オートで物理攻撃するだけだったので楽勝な
相手にしか使えませんでした。それでも便利だけど。

今回放っておいても弱点を把握してる敵ならオートで
弱点を攻撃してくれるようになり快適楽チンすぎ!
一度これに慣れると他のコマンドバトル式のRPGを
プレイするのはツラくなるかもしれないぐらい快適。

舞台の東京の民は悪魔と天使の戦いに巻き込まれて
苦労してるのに、遊んでるユーザーは至極楽させて
もらえるという。東京の皆さんごめんなさい><

WVW69jEJIbIxcpQLC5

もう一つ、仲魔のスキル適性が追加されました。
扱う属性スキルによって得意なもの不得意なものが
あって、適性がプラスだと威力が高く消費MPも
少なくなり、マイナスだと威力は下がり消費MPも
上がってしまいます。

より合体時のスキルの取捨選択が大事になり、
どれにしようどれにしようとスキル選びが楽しい!
と、システムに関しては好感触。

ただ捕縛システムだけは要らない…

フィールドを移動していると突然黒い霧のような
ものに捕まることがあってボタン連打で脱出可能
なんだけど心底面倒くさかった。これだけは×

とても間口の広いRPGでした。難易度の幅の広さ、
DLCで対立より低い難易度"楽園"も追加されて
ロープレ初めてでも安心して遊べると思う。

気になる方はぜひ触ってみてもらいたい

拍手

PR