忍者ブログ
Knit&Run!

遠き宮ヶ瀬


裏ヤビツ峠を登りたい

関東の自転車乗りのメッカ「ヤビツ峠」
脚力自慢が腕試しもとい脚試しをしに来る
関東でも有名な峠。そのヤビツ峠、秦野方面から
登るルートを表、宮ヶ瀬方面から登るのを裏と
言って、今回その裏ヤビツ峠を目指して走ってきた。

ルートは地図で見ると湘南(境川CR)からだと
大和に出て厚木大和バイパスを抜けると早そうと
思ったのでそのルートで行ってみました。

20170806_121452
結果から云うとバイパスだけあって交通量が多い

それと陸橋が多く、車もスピードを出してて
怖いので、歩道を通らさせてもらったりだけど、
ご覧のような道なので自転車はオススメしかねる。
(自転車乗りもほとんど走ってなかったわ)

20170806_130427
一応宮ヶ瀬ダムへの看板も出てて助かるけどね

厚木大和バイパスを抜けてR412へ。このルートも
ヤバい。何がヤバいって勾配がとにかくキツい。
この日は夏日で日射しも強く32℃、ぶっちゃけ
宮ヶ瀬に着く前に疲労困憊モードに突入です。

20170806_143542

ただ良いこともあった。このルートはとにかく
自然が美しい。神奈川にもこんな綺麗な場所が
あったのかと驚きました。釣り堀やキャンプ場も
見られて賑わってたし。愛川町いいとこだねー。

20170806_144752

それと一度行ってみたかった自転車乗り御用達の
服部牧場も走ってたら見つけました!でも、
知らなかったけど牧場までの道は激坂なのね…。

20170806_145408

服部牧場までの坂400mを自転車押して登った
自転車乗りなんて聞いたことがないけど、
自分はひいこら押して登りましたよ(笑)

20170806_150353
ソフトクリーム 380円

めちゃめちゃうまい。今まで食べたソフトクリームの
中でも一番うまい。ミルクの味が濃くてどこか高級感を
感じる味。リッチミルクの名は伊達じゃなかった…!

20170806_151415

牧場らしく馬やニワトリや羊など動物もいっぱい居て、
動物を間近で見て触れるし、動かなく安全なトラクターも
オブジェとして置いてあって、かつ乗れるって事で
子供連れの家族もたくさん着てましたよー。

20170806_145901

ここは広大な敷地なので駐車スペースも豊富で、
車も余裕で停めれるけど、自転車用のラックも
あってすごく良い。ただなぜか自転車乗りは自分
以外見かけませんでした。なーぜー?

20170806_144125-01

もういっちょ。一度来てみたかったオギノパンへ。
看板が示すとおり坂を登った先にあります。ここも
自転車用の駐輪ラックがあっていい感じでした!

20170806_153524
あげパン 110円

これはずるいパン。買って渡されたら熱い!
夏でも熱々の揚げたて。揚げたてのあげパン
ってそれだけで美味しくない訳がないじゃんね。
砂糖がたっぷり掛かった昔ながらの揚げパンが
疲れて糖分を欲する身体に染み入りました。

20170806_153826
ぜひ近くまで来た降りには寄って欲しいね

さて、ここから本題。裏ヤビツを目指して
宮ヶ瀬を目指します。自分が一度表から登って
裏を下った時の記憶を頼りに宮ヶ瀬ダムへ。

Untitled
すごい水量でとてもキレイだったんよね…

だけど、この思い出が失敗を招きます。
オギノパンからすぐ近くに宮ヶ瀬ダムの看板が
出てて、その看板どおりに進んだんだけどね?

20170806_155154

着いたのはあいかわ公園でした…
どうやら宮ヶ瀬ダムへはこの公園を抜けて
行かないとダメなもよう。だけどこの公園、
自転車の乗り入れ禁止でして…

20170806_161338

もうこの時点で時刻も夕方近く。ホントこの
辺りは急こう配が激しくて、このあいかわ公園に
来るまでも激坂を下って来たので、戻る気力もなし。
体力もなし。正直クラクラしたけどせっかくだしと
歩いて宮ヶ瀬ダムを見に行くことにしました。

20170806_162244

これが自転車降りてからもキツくてキツくて。
ほぼ登りの道を15分。夏日で人も全然いない
道を歩いてると出てきた猿たちが人に見えたよ。
そんな山奥なのねここは…

20170806_163615-01
宮ヶ瀬ダム

ダムって初めて来たけど収集癖のある自分は
ダムカードに興味あります。だけどダムは
ダメでした。高所恐怖症なのですげー怖い!

20170806_163019-01

風が強くてダムの上に立ってるだけで怖かった。
これだけ広くて頑強そうな足元なのに…(笑)

20170806_162918

足がすくみながら撮影したけど、相変わらずの
広大さと圧倒的な水量は見てて気持ちが良かった。
次回は絶対自転車で宮ケ瀬にたどり着きませう。

■今回の反省点■

賢い人なら気づいたかもだけどダム自体を
目指したら道路も途切れるのでダメでした。
あと想像よりもずっと遠くてビビった。家から
30kmぐらいかな?と思ってたけど宮ヶ瀬まで
50kmぐらいはあるのね。勉強不足でした。

正直すれ違う自転車乗りの少なさが物語るとおり
夏場のこのルートはチョイスするべきじゃなかった。
オギノパン、服部牧場目当てなら表から登って
裏に降りてきた方がまだ楽だと感じました。

20170806_172255

ちなみに帰りに裏ヤビツへと続く道を見つけて
これから登ったら日が落ちるよって時間だったけど、
悔しくて登ってみました。でも、すげーキツくて
途中でやめました。この辺り10%の勾配の坂が
ボスラッシュのようにバンバン出てくるわ(笑)

もしかしたら他のルートで裏ヤビツを目指すのが
正解なのかも。次回は別ルート探してみますヽ(^o^)丿

「大型サドルバッグ輪行テスト」

悔しさ、残念さを抱えて家路に着くのはしんどい。
帰りに厚木大和バイパスをまた通りたくないなと
迂回して帰ってたのですが、気づいたら迷子に…

自力で帰るつもりが沼津とか静岡とか看板に出てきて
焦って地図を確認すると家とは真逆の方向に進んでた。
もう自分のおバカさと愚かさで動けないわ…

20170806_195044

すぐ近くに駅があったので輪行して帰ることに。
愛甲石田駅です。初めてこの駅も来たけれど、
駅の回りはスペースも広くて輪行しやすかった。

20170806_201839

その後、電車に乗ってヘロヘロで帰宅しました。
輪行の際も自転車を肩に掛けても大型サドルバッグの
ショルダーベルトが干渉する事もなかった。

迷子癖のある人に大型サドルバッグは相性がいいね。
リュックに輪行袋入れればいいって話だけど、
夏場のリュックは暑いし、身体に重みを背負うと
疲れも溜まりやすいからね。

20170806_165719-01

暑さでくたばっても電車でエスケープできるし
夏こそ大型サドルバッグの良さが活きるね。
ちなみにバンジーコードがかなり便利でした。
ワイヤーロックを止めとくと鍵かけやすい!

でも着替えや輪行袋などを入れるとすぐフルに
なって物が入らず、お土産を買いたくても
入らないのは気になりますね。パッカブルの
リュックだと輪行時にWリュックになるので×だし。



個人的にはPatagoniaの大型サコッシュみたいのが
相性良さそうかなと感じる。それか積荷の仕方次第か?
大型サドルバッグは大きいけど限りある大きさに
何を持っていくのか、詰め込む楽しさがあるね。

Raw Low MountainのBike'n Hike Bagはオススメ。
(走行距離73km 消費カロリー933kcal)

拍手

PR